第1章 Why入れ歯?

歯の抜けた場所に何か歯の代わりとなるものを補いたい。

けれどもその治療にあたっては、ほかの歯を削るなどの犠牲を極力避けたい。

かといって、手術を受けるのは怖いし・・・。

そんな時に有効な治療手段が義歯(入れ歯)です。

歯科治療に明るい方ならお分かりだと思いますが、上の例でお話ししたほかの選択肢とは①ブリッジによる治療、②インプラントによる治療です。

欠損を補う方法は基本的に①ブリッジ、②インプラント、③義歯の3つしかありません。実にシンプルです。

 

義歯にネガティブな印象をお持ちですか?

メガネを日常的に使う方がメガネを装用する感覚で義歯を使用できれば、そこに老いも若きもありません。

しかし、義歯にも限界があります。

第2章へ

​ 入れ歯の限界について。わかりやすいところとしては、義歯は粘着物に弱かったり、粘膜に頼る部分があるのでどうしても硬いものを咀嚼するには限界(あまり強く噛むと痛みが出るなど)があります。

また、歯が抜けると歯を支えていた部分の顎の骨(歯槽骨部分=特に入れ歯を載せる土手の部分)が痩せます。この骨の吸収が年数をかけて極度に進むと必然的に安定性が落ちるのです。

 to be continued

☜こうの歯科医院☞

歯科・歯科口腔外科・小児歯科

火・水・金 8:30〜18:00

(12:30-14:00昼休)

土・日   8:30〜17:30

(12:30-13:30昼休)

月・木・祝 休診

東京都杉並区高円寺北3の22の19

利研ビル3階

Tel: 03-6383-0435

dentalkono@gmail.com

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

←準備中です。

© 2014-2019 by Kono Dental Clinic. All rights reserved. Proudly created with Wix.com. 

White Crown

Go to link